光寿会 - 活動報告

新年の挨拶

平成30年戌年、明けましておめでとうございます。森理事長

本年7月29日、光寿会創業20周年の節目を迎えます。

   同時に、新年度から医療介護保険の同時改定に伴う混乱も予想されますが、ひかりとアンダンテは、老人保健施設らしくリハビリに力を入れて質の良い在宅療養支援を目指します。また、地域密着型介護老人福祉施設のアルペジオは、併設ショートステイの稼働率を向上し、ご家族の介護負担を軽減出来るように市内居宅介護支援事業者との密接な連携をはかってまいります。

戌年の意味を解釈し、今年のスローガンは、 『 去年までの成果を守り生かし未来発展の財産としていきましょう』 としました。そのために、

 ① 溢れ出る熱意

 ② 揺るぎない決意

 ③ 創意工夫

 ④ 迅速な行動

 ⑤ 真摯な祈りと希望的確信

以上5項目を核心的価値に位置付けし、新年に臨みたいと決意しました。

学習療法より学んだ体験に基づき、光寿会は、地域貢献活動を展開してきました。その活動の目標は何か? それは、ひとえに 『 世界一の介護を目指す。』であります。  介護という人の手による   『 暖かいソフト・インフラ  』 があってはじめて、十勝・帯広は豊かな街として創造発展出来ると信じるからです。

本年は、旧年にも増して、みなさま方の御教示など頂きながら、職員一同一丸となって邁進致す所存ですので何卒よろしくお願い申し上げます。

                                                                平成30 年 正月       社会福祉法人光寿会  理事長 森 光弘

 

 

2018年01月01日

オレンジカフェ2017 クリスマス

12/26(火)に、『第13回ハートサウンズオレンジカフェ♪』 を開催致しました。

12月のハートサウンズオレンジカフェ♪は、今年最後ということもあり、Xmasコンサートや講演等、盛りだくさんの内容です。

本日のお菓子は、クリスマスにちなんで「シュトーレン」をご用意させて頂きました。

 シュトーレン  

最初は、『鎌田ブラザーズ』(デイケア利用者 鎌田様、和賀介護福祉士)によるXmasコンサート☆

オレンジ④

鎌田様の楽しいお話や、ハーモニカとギターの演奏を全6曲、披露して頂きました。

お馴染みの曲やXmasソング、お正月の曲を皆さまと一緒に歌いました。

谷籐先生

続いて、ミセスジャパン日本代表 谷籐 英子様と、ハートサウンズ古川看護師が、

ステキなドレス姿で登場!!

谷籐様からは、『美は世界を救う』という題目で、ミセスジャパン日本代表になるまでの経緯や、

ミセスジャパン世界大会への出場、女性が美しくなることでまわりも幸せになっていくとの

お話をして頂きました。

 ハンドマサージ

その他に、自宅で簡単にできるハンドマッサージを生駒様から教えて頂きました。

手の指は身体の各部位と繋がっており、指をマッサージすることで全身をマッサージすることになり、

参加されている方々も熱心にマッサージされておりました。

終わりに、今年最後の記念ということで写真撮影を行いました。

 集合

次回は、1/30(火)14:00~ 管理栄養士による『風邪予防の食事』の講話を予定しております。

来年も、ハートサウンズオレンジカフェ♪の参加をお待ちしております!

 

*写真を掲載した利用者様には、当ホームページに掲載することの
許可を頂いております。

2017年12月27日

AHA研修開催しました!

AHA研修

12月21日(木)光寿会AHA研修(役職者研修)が開催されました。

岡田事務所 特定社会保険労務士 岡田衆義先生をお招きし、「介護事業所における労務管理について」を学習しました。

人手不足の中の労務管理で重要なことは採用活動の多様化、人材教育の強化、特に定着率の向上と離職率の低下、働きやすい職場環境を作ることが重要となっています。

労働環境の改善は、企業だけではなくいまや国全体に関わる課題として取り上げられており、働き方改革の背景、重要項目、ポイントを学びました。

経営者側も、労働者側にもメリットがあり、経営力の向上、収益性の拡大、企業の成長、また利用者様へのサービス向上にも繋がります。

「働きやすい職場」を作るためには、ただ整備するだけでは意味がなく、社内の意識改革が不可欠であると教わり明日からの業務に向けて、色々な課題がみえてきました。

社内の意識改革に向けて役職者一同、取り組んで参りたいと思います。

 

2017年12月25日

永年勤続者表彰式

平成29年1119日、北海道ホテルにて「帯広商工従業員永年勤続者表彰」があり、光寿会では10年~5年の永年表彰者として10名が参加させていただきました。

 1511156256100

表彰式には、創業80年を超える老舗の会社表彰や、40年以上の方の永年表彰があり継続することの素晴らしさを再度認識することができました。

光寿会も老舗法人を目指し、我々職員もさらなる永年勤続を目指して、精進していきたいと思います。

 

終了後に、フレンチ「ビストロ・アッシュ」さんの美味しいお食事で永年勤続をお祝いしていただきました。

1511156266882 20171119213831_p

(美味しい料理とノンアルコールビールで乾杯をする職員です)

 

2017年11月20日

「インターステラテクノロジズ(株)」様で見学会を実施しました。

10月24日(火)『 光寿会 AHA研修(役職者研修会)』を大樹町にある「インターステラテクノロジズ(株)」様で見学会をさせていただきました。

「インターステラテクノロジズ(株)」様は、国内初の民間企業による 宇宙圏に到達するロケット会社です。

【 誰もが宇宙を目指せる時代。世界中の誰よりも、小型で低価格のロケットをつくる。目指すのはロケット業界のスーパーカブ。宇宙をもっと身近に、もっと気軽に。誰もが宇宙に手が届く未来を。】

詳しくはインターステラテクノロジズさんのホームページを⇒ http://www.istellartech.com/

DSC_0784

DSC_0796

1

浜大樹にある実験場も見学させていただきました。

エンジン燃料実験用の発射台もすべて自社での手作りとのこと。

自社で作ることでコスト管理・スケジュール管理ができ、その結果リスク管理につながっているというお話は、業種の違う福祉でも活かせるのでないかと思いました。

20171024144728_p

役職者26名が参加させていただきました。研修後半は法人の大樹ケアステーションひかりに移動し、施設見学と全道老健大会のプレ発表を行いました。

20171024155222_p

また、森理事長が「ロータリークラブ」で講話する光寿会の取り組みの特徴やソーシャルインパクトボンド等のお話を聴かせていただき、内容盛りだくさんの充実した役職者研修となりました。

インターステラテクノロジズさん、見学ありがとうございました!

そして、この先に目指されている 有人ロケット打ち上げ、私たちも応援させていただきます!

 

2017年10月25日

社会福祉法人 光寿会
〒080-0027 北海道帯広市西17条南3丁目24番24号 TEL(0155)58-6500 FAX(0155)58-6501

Copyright© 2014-2018 社会福祉法人 光寿会 All Rights Reserved.