光寿会 - 活動報告

ハートサウンズオレンジカフェ♪

DSC_9541 (002)DSC_9553 (002)

 平成31年1月29日(火)ハートサウンズオレンジカフェ♪が開催されました。

今回は「みんなで歌おう 思い出のメロディ♪」と題しまして、ギター演奏に合わせ皆さんで歌を歌いました。

 ギター演奏は、ボランティアとして来てくださった山下時久様。ヘリコプターのパイロットをされていたという経歴の方で、趣味でギターを始めたそうですが、とても素敵な演奏とのびやかな歌声で、「歌がうまいね」という声も聞かれました。

曲は「あの素晴らしい愛をもう一度」から始まり「また君に恋してる」「岬めぐり」など懐かしい曲を次々と披露してくださり、曲が進むにつれて皆様の歌声も大きくなり気持ちも乗ってきた様子。山下様からは「可愛らしい声が聞こえ、気持ちよく演奏できます。」とお褒めの言葉もいただきました。最後にはアンコールの声があがり、2曲披露していただきました。

 演奏会のあとはあたたかい飲み物を飲みながら談笑してすごし、「楽しかった。」「また聴きたい。」と笑顔で帰られました。

DSC_9551 (002)

次回は平成31年2月26(火)14時からハートサウンズもりクリニックにて「簡単リハビリ体操」を予定しております。ご参加のご予約をお待ちしております。

2019年01月29日

くらしの相談窓口~すこやか~

 平成31年1月24日にダイイチ白樺店にて「くらしの相談窓口~すこやか~」を行いました。前日に雪が降り足元の悪い中でしたが、21名ものご参加がありました。まことにありがとうございます。

すこやかでは、くらしの相談、握力・血圧測定、脳年齢測定を行っております。

握力測定では年齢以上の男性がいらっしゃったのですが、「昔は握力が70kgあった。」とのことでした。ちなみに全体的には、握力が基準より弱い方が多いという印象です。「ペットボトルの蓋が開けにくい。」という声も何人からか聞かれていました。

 ご参加くださった方たちは若く明るいという印象をうけることが多く、実年齢を聞いて驚かされることもあったのですが、実際、脳年齢を測定してもご年齢より若い人が多いです。

 すこやかでは脳の健康教室のご案内や必要に応じて介護サービスのご案内などもさせていただいております。いつまでも地域の皆様が健康に生活できるよう、少しでもお力になればと思います。

 来月は2月20日10時からの予定となっております。皆様のご参加をお待ちしております。

すこやか1月24日9468

2019年01月24日

☆2019年社会福祉法人光寿会新年会☆

2019年1月15日、ベルクラシック帯広様にて慈弘会・光寿会の合同新年会を開催致しました。

初めに、森光弘理事長より新年の挨拶を頂き、力強いお言葉に身の引き締まる思いでした。

IMG_4810

昨年度に続き、昨年一年間地域貢献を行った職員へ理事長より表彰状が手渡され、皆さん笑顔での受賞となりました!!

IMG_4921

余興では、グループ対抗のゲームがあり、理事長チャンスと名付けた大抽選大会や、

IMG_4925

森須賀子常務理事とのじゃんけん大会などで大盛り上がりとなりました!!

 

 IMG_4963IMG_4962

2019年も世界一の介護、世界一の光寿会を目指して、職員一同より一層精進して参りたいと思います。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

 IMG_4993

2019年01月16日

新年のご挨拶

「平成」から「新時代」の幕開け

                           社会福祉法人光寿会 理事長 森 光弘

 新年あけましておめでとうございます。

平成年号も余すところ4ヶ月となりました。         

30年続いた「平成」を振り返ると、「消費税導入」に始まり、「介護保険制度施行」「町村合併」「ふるさと納税」「マイナンバー制度」などなど社会制度が大変革された時代です。

2019年から始まる新時代に登場するキーワードは、「人工知能」「外国人労働者」「BCP(事業継続計画)」「防災」「働き方改革」「キャッシュレス」と推察します。

昭和からの各時代を象徴するキーワードは、昭和が「国任せ」に対して、平成は「地方自治・企業・個人への権限委譲と責任所在の明白化」、そして来るべき新時代は「柔軟性のある個々のデザイン力」と思います。

これからの介護施設は、「医療・介護・福祉」を通じて、地域を如何にデザインし、その結果何が生まれるのか?次世代に何を残すのか?が問われます。

たとえば企業にとっての「数値目標」は、単に数値のみに終始するのではなく、達成された目標値の向こうにある世界を如何にデザインできているのかどうかで、その数値の持つ価値と評価が決まります。

トップダウンの過去とはちがい、多くの情報と経営資源から引き当てた「くじ」が「凶」であってもそこから「大吉」に転ずる「イメージとデザイン力」を身につける必要があります。

今年の干支である「己亥年」は「生命を閉じた状態、守りに徹する年」とされています。

 

光寿会の2019年のテーマは、

【「猪突猛進」から「事業継続のための自動運転」】です。

そのために、「アルゴリズム(処理手順)」を学習・体得する1年としました。

今年一年が、皆様方にとりまして安寧と慈愛にみちた日々でありますことを強く願い新年の挨拶とさせていただきます。

                           己亥年 正月 光寿会執務室にて

 

2019年01月01日

ハートサウンズオレンジカフェ♪

IMG_9374 IMG_9364

 12月25日(火)にハートサウンズオレンジカフェ♪が開催されました。

 当日はクリスマスということで、クリスマスらしく、おやつはシュトーレン、職員もサンタやトナカイに扮しました。

IMG_9380

 今回は「学習療法について」と題しまして、先日の学習療法発表会でもご紹介させていただ   いたアンダンテでの学習療法の様子やアルペジオの施設紹介などを行いました。

学習療法を通じて変化していった利用者様の様子や職員との交流の様子に、カフェの参加者様たちの反応は「へえー!」「本当にすごい!」と感心し、笑顔で時折拍手も聞かれました。

 施設紹介のあとは歓談し、最後はみなさまで記念写真を撮りました。

 次回は平成31年1月29日14:00よりギターボランティア様による「新年ギター演奏会♪~みんなで歌おう思い出のメロディ~」の予定となっております。みなさまのご参加をお待ちしております。IMG_9384

2018年12月26日

社会福祉法人 光寿会
〒080-0027 北海道帯広市西17条南3丁目24番24号 TEL(0155)58-6500 FAX(0155)58-6501

Copyright© 2014-2019 社会福祉法人 光寿会 All Rights Reserved.