学習療法 - 活動報告

第18回学習療法地域交流会ありがとうございました

平成29年11月19日(日)

とかちプラザ大集会室にて 「 第18回学習療法家族交流会 」 を開催しました。

来賓の帯広市議会議員横山明美様にご挨拶頂き、その後、光寿会スタッフによる大喜利大会、ショートムービー、事例発表を披露させていただきました。

一人の看取りの利用者様の笑顔と感動のショートムービー、とある夫婦の一期一会にまつわる事例発表は、「感動した」「参考になった」というお声を頂きました。

大喜利大会ではスタッフが必死で会場の笑いを誘い、盛上げる事が出来ました。

また、シンポジウムでは池田町社会福祉協議会 事務局長 佐藤智彦様、足寄町社会福祉協議会 地域コーディネーター 齋藤 馨様をシンポジストにお迎えし、「脳の健康教室と地域創生」 をテーマに足寄町や池田町の状況や現状、などわかりやすくそれぞれのお立場でのご意見を伺うことが出来ました。

シンポジウム後に来賓ご挨拶を頂いた学習療法センターエリアマネージャー鴨下之彦様のご挨拶を頂戴しました。

今回、約220名の方々にご参加いただき、とても盛大に終えることができました!!

この交流会の為にご参加いただいた方々、本当にありがとうございました。

社会福祉法人「芦別慈恵苑」様よりお花を頂きました。

ありがとうございました。

DSCF9400 DSCF9413

DSCF9377 mano 382

アンケート結果

 

 

2017年11月22日

第18回 学習地域交流会ポスターができあがりました

11月19日(日)に行う、「第18回 学習地域交流会」のポスターができあがりました。

2017.11.19光寿会地域交流会

14時から、『とかちプラザ レインボーホール』で行います。

皆様のお越しをお待ちしています。

2017年09月25日

脳の健康教室「ちゅーりっぷクラブ」

大樹脳の健康教室「ちゅーりっぷクラブ」です。

8月29日「ちゅーりっぷクラブ」に更別村社会福祉協議会脳の健康教室サポーターの方6名が見学に来られました。
更別村でも8月から脳の健康教室を開講されます。
29.8.29更別社協 (2) 29.8.29更別社協 (3)
実際に学習の様子を見学して頂き、体操へも一緒に参加して頂きました。

「ちゅーりっぷクラブ」見学後、ケアステーションひかりへ移動し
施設で実践している「学習療法」の見学もしていただきました。

夢ビデオの上映、今年大樹で開催した「学習療法地域交流会」の様子など見て頂き、様々な意見交換もできました。

「こうして10年以上続いていると聞いて、私たちも頑張らなければと感じる」
「利用者さんがいきいきとしているし、夢をかなえている様子が素晴らしかった」
「学習時のスムーズな流れやコミュニケーションなど、経験を重ねていることがよくわかった」
「私たちもこれから始めるので、見習っていくことがたくさんあった」などと、貴重な感想も頂きました。

今後もお互いに学びの場を作り、交流を深め介護予防活動に努めていきたいと思います。
29.8.29更別社協
 更別村の皆様、ありがとうございました! 

2017年08月31日

「北海道学習療法実践交流会 特別講演会」開催

8月19日(土)札幌市の共済ホールで学習療法の「特別講演会」が開催されました。

特別講演会の主催は北海道学習療法実践交流会であり、北海道で学習療法に取り組む仲間たちが
手作りで開いた会です。
当法人からも運営係として9名の職員がお手伝いをさせて頂きました。

1 4

 

第1部では、学習療法の生みの親でもあります川島隆太教授が講演を行ってくださいました!!
学習療法がなぜ効果的なのかを根拠や事例を踏まえてご説明を頂きました。
中でも印象に残ったお話の一つとして、九州のとある施設では要介護5で寝たきりの無反応だった
利用者様が、職員が熱意を持って繰り返し学習療法を行った事で、意思を伝えられるようになった
とのお話がありました。


介護に携わる者として、このような事例を増やしていく事こそが、我々の使命の
一つであると改めて思うところでした。

3

 

第2部では、芦別市介護保険課・池田町社会福祉協議会・栗山町社会福祉協議会の担当者
の皆様から、
住民の介護予防事業として学習療法「脳の健康教室」を含めた取組みを報告
して頂きました。
報告会では老人福祉施設シンフォニーの石川様や当法人の森理事長もコーディネーターとして参加し、
今後の地域総合支援事業運営に大いに参考となるパネルディスカッションとなりました。
自分達の地域をどのように支え、作っていくかを考え、光寿会も微力ながら参画していきます。

5 6

 

大切な仲間にめぐり合わせて頂いた学習療法に感謝で一杯です(^▽^)/

7

2017年08月23日

北海道学習療法実践交流会 特別講演会

 ~川島教授が北海道にやってくる!~

川島教授 講演会

このたび8月19日(日)北海道学習療法実践交流会による
特別講演会が札幌共済ホールで開催され、
学習療法の生みの親でもあります川島隆太教授が講演を行ってくださいます!

 北海道学習療法実践交流会は、北海道で学習療法に取り組む仲間が
互いに学び成長し合うために作られた会で、
今回の講演会では学習療法による認知症への効果だけでなく、
学習療法を通じて地域や社会がより良いものへ成長していく様子を
講演会やパネルディスカッションを通じて多くの皆様にお伝えできる場にしようと奮闘中です。

 川島教授も御多忙の中北海道にお越しくださり、『超高齢社会を元気に過ごすために』と題して
認知症への学習療法の効果を脳科学の観点からご紹介頂ける予定となっています。
めったに無い機会ですので、私たち光寿会からも多数の職員が参加し、
北海道中の多くの仲間と高め合う場になればと思うと今から楽しみです。

 学習療法を始めてみたい、触れてみたい、深めてみたいと思う福祉に携わる皆様、
ぜひこの講演会に御参加下さい!

2017年07月28日

社会福祉法人 光寿会
〒080-0027 北海道帯広市西17条南3丁目24番24号 TEL(0155)58-6500 FAX(0155)58-6501

Copyright© 2014-2017 社会福祉法人 光寿会 All Rights Reserved.